メインメニュー
学校紹介
宮前っ子日記カテゴリ一覧
ご覧ください

2018年2月19日(月曜日)

2/19給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時24分02秒

ごはん

牛乳

白菜のみそ汁

さわらのフライ

ボイルキャベツ

(653kcal)

180219.jpg

 さわらは、漢字で魚へんに春と書くように、春を呼ぶ魚として知られています。 
 さわらは、成長にともなって呼び名が変わる出世魚です。50センチメートル前後を「さごし」、60センチメートル前後を「やなぎ」、それ以上を「さわら」と言います。大きくなるほど値段は高くなります。
 さわらは、揚げ物、焼き物、煮物、刺身など、いろいろな調理法でおいしく食べられる魚です。
 今日の給食は、今が旬のさわらをフライにしました。


2018年2月16日(金曜日)

2/16給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時27分13秒

パン

牛乳

ポークビーンズ

海草サラダ

いちご

(633Kcai)

180216.jpg

 いちごは、そのほとんどがビニールハウスで栽培されているため、冬の寒い時期においしく食べることができます。

 いちごを買うときは、赤い色が鮮やかで、傷のないもの、つぶつぶがくっきりとしているものを選びましょう。また、ヘタの部分は、緑色が濃く乾いていないものが新鮮です。

 いちごにはビタミンCがたっぷり含まれているので、風邪の予防にもなります。


2018年2月15日(木曜日)

2/15給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時28分57秒

ごはん

牛乳

厚揚げのみそ炒め

バンサンスー

デザート

(699kcal)

180215.jpg

 「厚揚げ」は、豆腐を厚めに切り、油で揚げたものです。表面だけを油で揚げ、中は豆腐のままです。このため、「生揚げ」とも呼ばれます。豆腐の食感は残したまま、表面を香ばしく揚げることで、風味がよく、調味料のしみ込みもよくなります。

 厚揚げは、煮物や炒め物、汁物など、いろいろな料理に使われます。

 今日の給食は、「厚揚げのみそ炒め」です。


2018年2月14日(水曜日)

2/14給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時26分11秒

ごはん

牛乳

塩ラーメン

大豆とひじきのかき揚げ

ポンカン

(634kcal)

180214.jpg

 私たちがいただいているすべての食べ物は、太陽や土、雨といった自然の恵みをたくさん受けて育っています。

 しかし、雨が降りすぎて太陽の光を受けることができなかったり、晴れの日が続いて雨が降らなかったりすると、うまく育つことができません。そのため、生産者が環境を考えて工夫し、上手に育てて私たちの食べ物をつくっています。

 私たちが毎日食べることができるのは、自然の恵みと働く人々がいるからです。自然や働く人々に感謝の気持ちをもって、いただきたいものです。


2018年2月13日(火曜日)

2/13給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時02分20秒

ごはん

牛乳

じゃがいものそぼろ煮

ごまあえ

デザートチーズ

(644kcal)

H30-0213.jpg

 和食の食器の置き方にはマナーがあります。お盆の上には、食器や箸が置かれています。和食では、食べている途中に食器の位置が変わってしまうことがないように注意します。

 お盆の手前には、箸を置きます。日本人は右ききが多いため、右手で持ちやすいように、右側に持ち手、左側に箸先が向くように置きます。

 お盆の手前、左側にはごはんを置きます。古くから日本では、食事の中心となるものを左に置くのが基本になっています。このように置くと、左手でごはんを持ちやすくなります。

 給食も食器の置き方を確かめながらいただいています。


2018年2月9日(金曜日)

2/9給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時04分38秒

米粉パン

牛乳

クリーム煮

しょうゆドレッシングサラダ

大豆いりこ

(611kcal)

H30-0209.jpg

 給食を安全に運搬するために、給食室で受け取った給食や食器を運ぶときは、次のことに気を付けています。
 ’いおかずや重い食器を運ぶときは、協力して運ぶ。
◆’いおかずの入った食缶は、持つ高さを同じにして、こぼさないように運ぶ。
 運ぶ時は、学級でまとまり、他の学級の人とぶつからないようにする。など
 給食当番が互いに思いやりをもって、安全に給食を運んでいます。


2018年2月8日(木曜日)

2/8給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時03分54秒

麦ごはん

牛乳

かんとだき

小松菜のおひたし

納豆

(595kcal)

H30-0208.jpg

 今日は、東京都の味めぐりの献立です。

 「かんとだき」は、おでんのことです。江戸の町の屋台で流行したおでんは、「かんとだき」と呼ばれ、関西へ広まっていきました。

 おひたしに使われている小松菜は、東京生まれです。小松菜という名前は、東京の江戸川区小松川の地名から付けられた名前です。江戸時代に徳川将軍が付けたと言われています。

 今日の給食は、「かんとだき」と「小松菜のおひたし」です。


2018年2月7日(水曜日)

2/7給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 11時53分03秒

ごはん

牛乳

ワンタンスープ

じゃが芋とえびのケチャップ炒め

ポンカン

(625kcal)

H30-0207.jpg

 ポンカンは、みかんの仲間で、甘味が強く、酸味があまりありません。また、果肉は柔らかく、香りがよいのが特徴です。皮は手で簡単にむくことができ、薄皮ごと食べることができます。

 ポンカンは暖かい地域でつくられ、愛媛県の生産量は全国第1位です。12月から1月にかけて収穫され、貯蔵庫で1か月以上熟成させた後に出荷されるので、旬は1月から2月です。


2018年2月6日(火曜日)

2/6給食

カテゴリー: - m467034 @ 12時05分57秒

ごはん

牛乳

ビーフン汁

お好み天

酢物

(630kcal)

H30-0206.jpg

 ビーフンは、米を原料に作られる麺の一つで、中国や台湾、日本で食べられるものはそうめんのような細長い形をしています。

 中国で作られ、小麦粉の生産量の少ないアジアの地域では、麺としてよく食べられています。ベトナムでは、太めのビーフンを汁や炒め物に使った「フォー」も有名です。日本では、野菜や肉と一緒に炒めた「焼きビーフン」がよく食べられています。

 今日の給食は、ビーフンに豚肉、しいたけ、たくさんの野菜が入った「ビーフン汁」です。


2018年2月5日(月曜日)

2/5給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時03分56秒

ごはん

牛乳

豚汁

ホキの竜田揚げ

即席漬

(607kcal)

H30-0205.jpg

 豚汁は、豚肉を野菜と一緒に煮込んで作る、みそ味の汁物です。豚肉の脂、ごぼうなどの根菜、みその香りが特徴です。入れる材料の多さから、たくさんの栄養を一度に取ることができます。

 豚肉から出る脂が、汁の表面をおおうので冷めにくく、寒い時期に食べられることが多い料理の一つです。

 今日の豚汁には、豚肉、油揚げ、さつまいも、ごぼう、大根、にんじん、ねぎが入っています。


2018年2月2日(金曜日)

2/2給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時03分37秒

パン

牛乳

ビーフシチュー

茎わかめのサラダ

伊予柑

(618kcal)

H30-0202.jpg

 愛媛県は、伊予柑の生産量が日本一で、日本の生産量のおよそ8割を占めています。松山市を中心に今治市、八幡浜市でつくられています。伊予柑にはいろいろな品種がありますが、「宮内伊予柑」がそのほとんどを占めています。

 外の皮をむいたとたんに広がるさわやかな香りが最大の特徴です。みずみずしい果肉の中には甘酸っぱい果汁がたっぷりです。

 ビタミンCたっぷりの伊予柑を食べて、風邪に負けない丈夫な体を作りましょう。


2018年2月1日(木曜日)

2/1給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時04分36秒

ごはん

牛乳

うま煮

いわしのしょうが煮

白菜のおひたし

節分豆

(617kcal)

H30-0201.jpg

 節分は、季節の変わり目のことです。

 節分には、「悪いものを家から追い出して、新しい年を迎えられますように。」という願いを込めて、「鬼は外、福は内。」と言いながら豆まきをします。そして、自分の歳の数だけ豆を食べると、病気になりにくいと言われています。また、家の入口には、トゲのあるヒイラギの枝に、いわしの頭を刺したものを置いて、鬼を追い払う風習があります。

 今日は、節分の行事食の「いわしのしょうが煮」と「節分豆」です。


2018年1月31日(水曜日)

1/31給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時07分03秒

ごはん

牛乳

厚揚げの中華炒め

切干大根の中華サラダ

ポンカン

(611kcal)

H30-0131.jpg

 愛媛県は日本一のポンカンの産地で、全体の約4割の収穫量を誇っています。特に愛媛県の中でも、ほとんどが南予地方で収穫されます。

 ポンカンは酸味が弱く、甘みが強いのが特徴です。また、独特な形も特徴の一つです。へたの部分がわずかにプクッと盛り上がっており、下の部分はへこみ具合が大きくなっています。


2018年1月30日(火曜日)

1/30

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時29分12秒

五穀米入りごはん

牛乳

ほうとう

ちくわの磯辺揚げ

ごまあえ

(601kcal)

180130.jpg

 ほうとうは、山梨県の郷土料理の一つです。山梨県の山間部では米作りが難しく、麦を栽培していました。収穫した麦を麺にして、季節の野菜と一緒にみそで煮込んで食べたのが「ほうとう」です。戦国時代の武将である武田信玄が、自分の刀で食材を切ったことから、漢字で「宝の刀」と書いて「宝刀」と言われるようになったという説があります。
 ほうとうに使う麺はうどんと違い、麺を打った後、寝かさず、すぐに切って煮込みます。かぼちゃを入れて作ることが多いようです。


2018年1月29日(月曜日)

1/29給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時05分58秒

ごはん

牛乳

磯煮

ししゃものカレー揚げ

即席漬け

(618kcal)

H30-0129.jpg

 風邪に似た症状を起こすウイルスに、ノロウイルスがあります。ノロウイルスは、冬場に流行し、鼻水、のどの痛み、発熱、腹痛などを引き起こします。

 ノロウイルスは、感染力が強いので、予防するためには、手洗いとうがいがとても大切です。必ず石けんを使って手を洗い、うがいをするときは、のどの奥までしっかり洗い流し、乾燥を防ぎましょう。給食当番の人が体調が悪い時には、他の人にかわるとよいです。

 体調を悪くした時は、ゆっくり寝て体を休めることが大切です。寒さに対する抵抗力を強め、免疫力を高めます。

 自分自身で気を付けて、寒い時期を元気に過ごしたいものです。


2018年1月26日(金曜日)

1/26給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時06分55秒

パン

牛乳

洋風煮込み

白菜サラダ

きなこ豆

(597kcal)

H30-0126.jpg

 食事のマナーについて、給食では、次のような食べ方を確認しています。

◯パンは、お皿の上で、一口サイズにちぎって食べていますか。

◯スープは、ズルズル音を立てないように、上手にスプーンですくって食べていますか。

◯食事中は、よい姿勢で、座って食べていますか。

◯肘をつかずに食べていますか。

◯口を閉じて、音を立てずに食べていますか。

 日頃から食事のマナーに気を付けて、みんなで楽しく食事ができるようにしたいものです。


2018年1月25日(木曜日)

1/25給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時03分25秒

オレンジピラフ

牛乳

ほうれん草のスープ

鯛のマリネ

ボイルチンゲン菜

しょうゆもち

(706kcal)

H30-0125.jpg

 私たちが住んでいる愛媛県は、自然豊かな所で、海の幸、山の幸に恵まれています。一年を通して温暖で晴れの日が多く、畑の土は水はけがよいことから、甘味と酸味のバランスがよい、おいしいみかんが栽培されています。

 今日の「オレンジピラフ」は、愛媛のみかん果汁を使って炊いています。みかんのほのかな甘味とさわやかな酸味が、アクセントになっています。そして、「鯛のマリネ」は、県の魚である鯛を使っています。

 今日は、愛媛県の特産物を使った「愛媛県の味めぐり」です。


2018年1月24日(水曜日)

1/24給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時13分50秒

ごはん

牛乳

白菜とベーコンのスープ

ホキのケチャップ炒め

天草

(614kcal)

H30-0124.jpg

 1月24日から30日までは、全国学校給食週間です。
 明治22年に山形県の鶴岡市にあるお寺が、本堂の一部を利用して「私立忠愛小学校」を創りました。この小学校では、家庭が貧しく、学校に行くことができない子どもたちに勉強を教え、昼ごはんを無料で食べさせていました。これが学校給食の始まりです。

 松山市では、70年前の昭和21年に道後小学校で学校給食が始まりました。その当時は、牛乳ではなく、脱脂粉乳を溶かしたものが出ていたそうです。

 おじいさんや、おばあさん、お家の人が食べていた頃の学校給食は、どのようなものだったのか、家庭で話題にするのもよいですね。


2018年1月23日(火曜日)

1/23給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時32分42秒

麦ごはん

牛乳

ハヤシライス

ごまドレッシングサラダ

チーズ

(657kcal)

180123.jpg

 かぜの予防に食生活は関わりがあります。

 1月は、行事が多く、体が疲れ気味です。そんな弱ったところへ、空気の乾燥によってウイルスが体に侵入しやすくなり、かぜをひく人が増える時期になります。

 かぜの予防には、ウイルスに対する抵抗力を高めるビタミン、ミネラルを十分にとって、バランスのよい食事をとることが大切です。特に、みかんやほうれん草に多くふくまれるビタミンCは、ウイルスに抵抗して打ち勝つ力を高めてくれます。にんじんやかぼちゃなどの緑黄色野菜に多くふくまれるビタミンAは、のどや鼻などの粘膜を保護して、ウイルスが体に入らないように守ってくれます。

 手洗い、うがいを行い、バランスのよい食事をとることが大切です。


2018年1月22日(月曜日)

1/22給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時03分36秒

ごはん

牛乳

みそ汁

若鶏のコーンフレーク揚げ

ボイル野菜

(620kcal)

H30-0122 .jpg

 ブロッコリーの旬は、12月から2月で、今が一番おいしく栄養がたくさんあります。

 私たちが食べている部分は、ブロッコリーのつぼみの部分です。つぼみは、そのままにしておくと、花が咲きます。

 ここでクイズです。ブロッコリーの花は、何の花に似ているでしょうか。

1番:バラ

2番:あさがお

3番:菜の花

 答えは、3番の菜の花です。ブロッコリーは菜の花と同じ、アブラナ科の仲間で、黄色い花を咲かせます。 

 今日はブロッコリーとキャベツ、にんじんをあわせた「ボイル野菜」です。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

アクセスカウンタ
今日 : 1010
昨日 : 366366366
総計 : 1013588101358810135881013588101358810135881013588
行事計画
今日のランチ

2018年2月19日(月曜日)

2/19給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時24分02秒

ごはん

牛乳

白菜のみそ汁

さわらのフライ

ボイルキャベツ

(653kcal)

180219.jpg

 さわらは、漢字で魚へんに春と書くように、春を呼ぶ魚として知られています。 
 さわらは、成長にともなって呼び名が変わる出世魚です。50センチメートル前後を「さごし」、60センチメートル前後を「やなぎ」、それ以上を「さわら」と言います。大きくなるほど値段は高くなります。
 さわらは、揚げ物、焼き物、煮物、刺身など、いろいろな調理法でおいしく食べられる魚です。
 今日の給食は、今が旬のさわらをフライにしました。


宮前っ子発信情報

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 宮前小学校