メインメニュー
学校紹介
宮前っ子日記カテゴリ一覧
ご覧ください
<< 3/9
3/7 >>

2017年3月8日(水曜日)

3/8

カテゴリー: - miyamae-33 @ 14時54分24秒

豆ごはん、牛乳、けんちん汁、鯛の竜田揚げ、ほうれん草のおひたし

CIMG5765.JPG

 今日は、『鯛』について、お話をします。
 昔から鯛はおめでたい魚として扱われてきました。赤く鮮やかで立派なことと、「めでタイ」という言葉に引っ掛けたことが始まりとされています。
 鯛は主に小魚、イカ、エビ、カニなどを食べます。鮮やかな赤色はエビ、カニの色が出たものといわれています。また、3月から6月頃の卵を産む時期を控えた鯛は栄養を蓄えるために餌を多く食べます。そのため、一段と赤みを増して、桜鯛と呼ばれ、味もさらにおいしくなります。
 鯛は脂があまりなく、生臭さもないため様々な調理方法で食べられます。
 今日は鯛を竜田揚げにしました。宮前小学校の6年生が考えた献立です。味わっていただきましょう。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

アクセスカウンタ
今日 : 3636
昨日 : 4848
総計 : 973025973025973025973025973025973025
行事計画
今日のランチ

2017年9月22日(金曜日)

9/22給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時04分02秒

パン

牛乳

ポークビーンズ

ひじきサラダ

ぶどう

(649kcal)

H29-0922.jpg

 松山市の伊台・五明地区は、ぶどうの生産で有名な地域です。朝と夜の気温差を生かして、おいしいぶどうを作っています。この地区で作られるぶどうは、「伊台・五明 こうげんぶどう」として、「まつやま農林水産物ブランド」になっています。ぶどうは、大きくなる前に房きりと言って、ひと房の決められたぶどうの数まで実を切り落とします。
 では、ここでクイズです。ぶどうひと房についている実の数は、何個でしょう。
 15個

 30個

 55個 
 答えは、△30個です。今日の給食のような大きなぶどうは、ひと房の実の数が30個から35個と決められています。


宮前っ子発信情報

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 宮前小学校