メインメニュー
学校紹介
宮前っ子日記カテゴリ一覧
ご覧ください

2016年12月6日(火曜日)

3年社会科見学 〜ポンジュース工場〜

カテゴリー: - miyamae-09 @ 18時01分39秒

 【ジュースの製造ラインや濃縮還元液の冷凍貯蔵庫を詳しく見学しました】

H28-1205-3nen (1).JPG H28-1205-3nen (2).JPG H28-1205-3nen (3).JPG

 3年生は、昨日12月5日(月)にえひめ飲料(ポンジュース工場)に社会科の見学をしに行きました。

 子どもたちは、片道1時間の道のりをがんばって歩きました。疲れを感じる間もなく、すぐに工場見学です。クラスごとに3つのコースに分かれて、製造ライン、貯蔵庫、説明ビデオを見せていただきました。

 10トントラックから流れるように送り出されてくるおいしそうなミカン。それは川のように搾汁機へと続いています。辺りには柑橘の香りが満ちていました。子どもたちは、休まず動き続ける機械を食い入るように観察していました。

 濃縮還元液をドラム缶に充填して冷凍保存している貯蔵庫にも入りました。南極と同じくらい寒いマイナス18℃という世界、整然と積み上げられたドラム缶の山、子どもたちにとってちょっとしたスリルに満ちた冒険でした。出てきた教師の眼鏡が真っ白に曇っているのを見付けた子どもたちはしばらくそのおもしろい現象に沸いていました。

 最後に大きなホールに通され、詳しい説明ビデオを見せていただきました。また、質問にも一つ一つ丁寧に答えてくださいました。

 工場の方にとっては、ミカンの入ってくるこの一番お忙しい時期に、毎年市内多くの3年生の見学をお世話してくださっています。

 子どもたちにとてもよい学習の機会を与えてくださった関係者のみなさんに感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

アクセスカウンタ
今日 : 3636
昨日 : 4848
総計 : 973025973025973025973025973025973025
行事計画
今日のランチ

2017年9月22日(金曜日)

9/22給食

カテゴリー: - miyamae-32 @ 12時04分02秒

パン

牛乳

ポークビーンズ

ひじきサラダ

ぶどう

(649kcal)

H29-0922.jpg

 松山市の伊台・五明地区は、ぶどうの生産で有名な地域です。朝と夜の気温差を生かして、おいしいぶどうを作っています。この地区で作られるぶどうは、「伊台・五明 こうげんぶどう」として、「まつやま農林水産物ブランド」になっています。ぶどうは、大きくなる前に房きりと言って、ひと房の決められたぶどうの数まで実を切り落とします。
 では、ここでクイズです。ぶどうひと房についている実の数は、何個でしょう。
 15個

 30個

 55個 
 答えは、△30個です。今日の給食のような大きなぶどうは、ひと房の実の数が30個から35個と決められています。


宮前っ子発信情報

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 宮前小学校