ブログ

2019年3月の記事一覧

3/20給食

 

ひじきごはん

牛乳

すいとん

かきあげ

りんまん

(743kcal)

 今日は、ひじきについてのお話です。

 ひじきは、縄文時代の貝塚からも発見されており、古くから日本人に食べられてきた海藻です。

 ひじきは、海の岩場に根を張って生えています。3月から5月の潮が引いた時に、手で刈り取って収穫します。保存する時はゆでてから乾燥させます。乾燥したひじきは、料理の前にたっぷりの水で戻してから使います。水で戻すと、量が約10倍に増えます。主に、煮物や混ぜごはん、サラダなどにして食べられています。給食では、松山市の中島などでとれたひじきを使っています。今日は、ひじきごはんにしました。

 今日は3学期最後の給食です。平成31年度の給食開始は、4月9日の予定です。